FC2ブログ
もっぱら、プァ・オーディオを追求・試行錯誤してます。

予定外の出費がかさむなー。

A3インクジェットプリンターはまだ購入していませんが、いずれアマゾンあたりで2万5千円くらいの出費になると思います。

その他に、プロバイダ変更に伴い、来週2万円の出費が出てしまいました。

なぜプロバイダ変更になったかなど詳細は省略させてもらいますが、予定外の出費です。

ますますスピーカー工作の材料代・カット代が遠のいていきます。

Stereo誌スピーカーコンテスト、参加は無理かな。
スポンサーサイト

目指せ、ハードオフ

プリンターが使用不可能ですので、中古プリンターを探しにハードオフに行ってきました。

秋田市の方に行けば、ハードオフは確か2店舗あったので、現在使用しているプリンターのインクを使えるものを見つけることができるかもしれませんが、私の運転の腕では2時間半もかかります。それで、近くにないか探してみました。

地元の大館市はオフハウスはあるのですが、ハードオフはありません。

ということは、弘前方面かとも思ったんですが、無いですね。

・・・・・

調べてみたら十和田市の方にハードオフがありました。秋田市に行くよりは、ドライブ時間が短そうです。

・・・・・・

13日、ナビを頼りに出発です。

結構山道を走ります。
目指せ、ハードオフ
トイレ休憩した展望台から撮影した十和田湖。

目指せ、ハードオフ
石碑が見えたので、ズームアップしてみたら、奥入瀬の方に行けるみたいです。

というか、ナビの指示に従ったら、奥入瀬の方に入っていきました。

土曜日だったので、観光バスも止まっていて観光客も多かったです。

秋雨の後だったので滝の水量も結構あり、観光客はいいものを見たかも。反面、紅葉は雨で葉を落とされてしまった木もあったので、私としてはいまいち。ちなみに買い物時間が減ってしまうので、ここでの撮影はありません。

・・・・・・・・

十和田市のハードオフは、こんなのはあったんですが、・・・・・。
目指せ、ハードオフ
ヤマハの3ウェイスピーカーNS1000。(だったと思う。)

目指せ、ハードオフ
新古品のギターアンプ。ちょっと小さいけど安い。

その他にも、ギターアタッチメントのオクターバー(単音メロディーを弾いただけで、オクターブユニゾンにしてくれるアタッチメント)とか、気になるものが。

・・・・・

でも、肝心の、エプソン製A3インクジェットプリンターは無し。

ただドライブしただけで終わってしまいました。

プリンターの・・・・・・、

寿命が来てしまいました。

9月22日に大館自然の家で行われたオカリナ音楽祭、9月29日にサークルが練習している青少年ホームで行われたホーム祭で、発表は一段落が付きました。今後しばらくは、何の曲を練習しようか、なかなか決まらない日が続きそうな感じがしてます。

それで、私は1年後の発表を目指して、「ダンシング・ヒーロー」をやろうとちょっとづつ働きかけ、タブ譜も(ベースパートはまだですが)なんとか作成していたのですが、私の持っているインクジェットプリンターの寿命が来てしまいました、

・・・・・・

参ったな。これじゃあ提案できないな。どうしよう。

金欠なのだが物欲は消えず

先日、バイト帰りにコンビニに寄ったところ、秋田県だけで限定販売している、金足農業高校の生徒が企画に参加したパンケーキがたまたま2つだけ残っていると聞いて、思わず購入してしまいました。

金欠なのだが物欲は消えず
醤油が入ったちょっとしょっぱいパンケーキで、リンゴの蜜づけを挟んでいます。原材料のリンゴが今回は中国産というのがちょっと残念ですが、なかなか美味しいパンケーキでした。

一時は、甲子園での金足農業高校の頑張りもあったため、すぐ売り切れになっていました。あるお店に聞いたところ、朝の5時に40個納入されて、朝7時ころには売り切れるといっていました。買えたということは少しだけ人気も収まってきたのかな。

・・・・・・・・・・・

久しぶりに、ウクレレ・マガジンを買ってみたところ、登美丘高校ダンス部などでまた売れだした、ダンシング・ヒーローの弾き語り譜面(コードストローク譜面)が見つかりました。それで、自分用に、メロディーを付け足してアンサンブル譜面を作ってました。

こちらは、派手派手な、ダンス部の動画。有名すぎる動画です。ウクレレアンサンブルではこんな派手さは出せません。


まだまだ不景気で世の中はちょっと暗いから、こんなバブルの頃を懐かしむようなものが流行るんだろうなと感じます。


※中島みゆきの糸とか、星野源の恋とかのソロウクレレ譜面も載っています。

その、ウクレレ・マガジンの記事で、紹介されていた商品の中で、これがものすごく気になりました。





特に、AcoFlavorが気になる。全く金欠なんだけど、ほしいな。

恒例行事の田んぼアート(田舎館村)

お盆で姉が帰省中なので、最近恒例になっている、田舎館村の田んぼアート見学に行ってきました。

第1会場の田んぼアートはこれでした。
恒例行事の田んぼアート(田舎館村)

恒例行事の田んぼアート(田舎館村)
※今回はデジカメの極彩色モードで撮影しているので、現実の色とはちょっと違います。

ローマの休日です。

第2会場はこれです。

恒例行事の田んぼアート(田舎館村)

恒例行事の田んぼアート(田舎館村)
手塚治虫生誕90周年を記念したものだそうです。

石を並べて作っている、惜しまれる人の方は、片方は昨年度と同じでした。

恒例行事の田んぼアート(田舎館村)
ただ今年は一部ペイントも使っているようで、口紅の色など赤い色が目立ちます。

健さんはこの画像に変わっていました。
恒例行事の田んぼアート(田舎館村)
美空ひばりさんです。

やっぱり田舎館村の田んぼアート(石アートも)は、完成度が高いと思います。
プロフィール

kaneya

Author:kaneya
もっぱら、プァ・オーディオを追求・試行錯誤してます。
真似してもいいけど、その場合は自己責任でお願いします。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
趣味・実用
1531位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
その他
346位
アクセスランキングを見る>>
カウンター
2014年5月19日カウント開始