FC2ブログ
もっぱら、プァ・オーディオを追求・試行錯誤してます。

コンテストの次の日

東京の叔母に案内してもらった方面の紹介をしないうちに半月ぐらい経ってしまいました。夜のバイトの疲れもありますが、東京旅行の疲れがそれに加わったのか、3月に入ってから風邪を引いてしまい、それもあってこんなに遅れてしまいました。

コンテストの次の日
川崎大師の縁日の屋台です。

コンテストの次の日
川崎大師の本堂かな。

コンテストの次の日
五重塔。

コンテストの次の日
川崎大師の公園内にある、中華風庭園、瀋秀園。勇気がもっとあれば、そこに来ていた、チャイナドレスのお姉さんの写真を載せれたんですが、声をかけることができず・・・・・・。おそらくは個人撮影会だと思うので、声をかけても撮影は断られたとは思うんですが、なかなかセクシーなお姉さんでした。

コンテストの次の日
近くでは梅が咲いていました。おそらくもう散っているだろうなと思います。北国では、梅と桜が同時に咲くので、2回花見ができる地域は羨ましく思います。

コンテストの次の日
池袋までおばさんも何故か送ってくれたので、夕方のサンシャイン水族館見学へ。空飛ぶペンギンなんですが、暗くてうまく写せないや。
スポンサーサイト

Stereo誌スピーカーコンテスト行ってきました。

参加しませんという人が結構多かったので、どうしようか迷っていたのですが、最近スピーカーコンテストが近くなると、必ず寄りなさいという川崎の方のおばさんからの誘いもあったので出発してきました。

コンテストでの一次通過したスピーカーの写真はこちらにあります。
なーおさん、ありがとうございます。

それからこちらはどうでしょう。
ケイさん、ありがとうございます。

具体的な受賞関係は、Stereo誌紙面発表に任せたほうがいいのかなと思います。

それから、参加スピーカーの中で、北山さんの5角形スピーカー、私の過去記事で5角形に挑戦したくなったのだということを終わってからの懇親会で聞きました。ソーガイドという手引きのこぎりのガイドを使って台形(角度は126°かな?)でカットし、マスキングテープでつないでからボンドを使い接着したとのこと。誤差のためパテを使ったとも言ってましたが、まあ、よくソーガイドの作業を頑張ったなと思いました。誰かの参考になってくれたらいいなと思って書いてた記事ですが、それが受賞作(何賞かはStereo誌で)につながったということはなんというか、・・・・・・・・・・、もし私が応募していれば、・・・・・・・、いやいやでも私の作品は5角形に挑戦してなかったし、・・・・・・・・・・・・・、まあ、何にしてもめでたいことだ。
北山さん、受賞おめでとうございます。
※北山さんの名誉のために書きますが、その他にも工夫のあるスピーカーです。音も良いです。

でも、個人的に一番気に入った音は、一般部門の『フクロウ』だったりします。一番元気に音が前に出ている感じがしていたもので。
でも私は15kHz以上(もしかしたら10kHz以上かも。)は聞こえず、直前の音としか比較できませんから、発表順を変えると変わる可能性も大いにあります。

欠点が私からは見つからなかったものは、海老澤さん、河野さん、塚田さんのスピーカーです。おそらく長時間音楽を聞いていたならば、これらのスピーカーが良いとなるのではないかとも感じます。さすがの力作です。

次回は10回目となるそうで、次回もやりますと主催者側からの言葉がありましたから、次回作はなにか出したいものだと考えたりします。
自作スピーカーの伝道者、長岡氏をオマージュした作品でなにか作れればと、・・・・・・・・、まだ妄想段階にもなってませんが、鳥型スピーカーで、できればバックロードバスレフの要素の組み込んだようなものができないものかとちょっとだけ考えたりしてます。

それにしても、・・・・・・・。

今回のユニットは、箱が変わるとボーカルの雰囲気が変わって聞こえるという、不思議な面のあるユニットでした。

今更ながら仮面ライダー・・・・・



ほぼ一昔前の仮面ライダーにハマってしまいました。

東映のサイトで2話ずつ配信していたものを1話から見ることができ、現在20数話まで配信されました。シリーズのちょうど中程です。
面白さにハマってしまったので、レンタル店から借りてきて、続きも見てしまいました。

うーん。やっぱり過去の人気作だけあって面白い。

個人的に、日本のヒーロー物は仮面ライダーシリーズ派ではなく、ウルトラマンシリーズ派ですが、ウルトラマンシリーズは、どうも、大ヒット作から数えて連続3シーズン目に失速するような感じがあります。(全ウルトラシリーズは見てないので当てはまらない所も多いとは思いますが、)(初代ウルトラマン、ウルトラセブン、帰ってきたウルトラマンは連続して放送されていませんから、)帰ってきたウルトラマン、その次の年のウルトラマンA、更にその次のウルトラマンタロウを見てみると、なんとなく当てはまるのではないかと思ってます。個人的に感じているその原因は、子供におもねりしすぎて、かえって子供からもそっぽを向かれてしまうということではないかと思ってます。嘘だと思う人は、ウルトラマンタロウをレンタルで借りてきて見てみれば理解してくれるのではないかと思います。

最近でもウルトラマンオーブで面白いと感じてハマっていたのですが、オーブから数えて3作目のウルトラマンR/Bはそのジレンマにハマっているような感じを受けます。

特撮には時間も予算もかかります。スポンサーがつかないと放送を続けることができません。おそらく3年目にはスポンサーから口をいっぱい出されて、その意向(現在円谷プロのスポンサーはオモチャ屋さん)に引きづられてしまう点が大きいのかもしれませんが、シナリオの軸を数年かけてしっかり作ることが必要なのかもしれません。

特撮ヒーローは大きく分けると2種類に分けられると感じています。

一つは別の世界から人間を助けに来てくれる、神のような力を持った存在のヒーローです。典型的なものはスーパーマンで、ウルトラマンはこちらに当てはまります。まあ、人間と一体化して3分しか戦えないのでその点で神のような他のヒーローとは差別化されていますが。

ヒーロータイプのもう一つのタイプは、人間自身がヒーローとなるものです。典型的なものは、バットマンです。仮面ライダーはこちらに属するヒーローだと思います。

平成仮面ライダーは1作ごとに設定を変えているそうなので、平成ライダーには当てはまらないとは思いますが、仮面ライダーとは、倒すべき敵から与えられた力で、平和のために戦うヒーローだと思ってます。
昭和の仮面ライダーは改造人間で、改造したのはショッカーなどの悪の組織です。

電王はイマジンを憑依させて変身するんですが、倒している敵はイマジンです。ある意味敵から与えられた力で戦ってます。
Wは、シュラウドから与えられたドライバーにガイアメモリを指して変身するんですが、シュラウドは倒すべき敵であるミュージアムの科学者です。ですからこれもある意味敵から与えられた力です。

もっとも、ディケイドという、どこから変身能力を得たのかよくわからない仮面ライダーもいるので、平成ライダーでは当てはまらないものも多いとは思いますが。

・・・・・・・・

まあ、仮面ライダーは、一部の例外を除いて等身大のヒーローですから、身近な感じの話でも合うんですが、ウルトラマンは超人的な力を持つ巨大ヒーローですから、R/Bの家族の絆なんていうホームドラマは相性が悪かったというしかないと感じます。おそらく私がR/Bに乗り切れなかった一番の原因はこれだったのかなと思います。他にもいろいろ不満はありますが、それは想像に任せます。


正統続編1


正統続編2


正統続編3


正統続編4


正統続編5

早く暖かくなってほしいな。

大きな広告防止のための書きなぐり記事です。

昨日(おっと、もう一昨日か。)2月9日は大館市ではアメッコ市です。この日に買った飴を食べると風邪を引かないと言い伝えられていますが、毎年この日は吹雪いたりする、かえって外出すると風邪をもらっちゃうんじゃないかという日です。

まあ、飴だけなら、アメッコ市の前にスーパーで買うこともできるので、アメッコ市会場から離れている私は、最近は外出は控えている日です。

でも、夜のバイトは割り当てられていたので出勤しましたがやっぱり寒かった。一応、仕事場は15℃とか5℃とか、一定の温度にしているはずなんですが、なんとなく寒さを感じます。

仕事が終わって帰ってくる途中に見た温度計表示は、なんと-10℃。時刻は0時30分頃です。

こんな寒い気温では、我が家では洗濯機の排水管の中が凍って、洗濯途中でエラーが出て洗濯機が止まってしまいます。お昼を食べたあと、洗濯したんですが、置いている場所(隣接している小屋。壁がトタン1枚なので、冬はほぼ外気温と同じになってます。)が悪いため、寒い日はこんな事が起こってしまいます。3時まで待ったらなんとか排水管の内部が溶けてくれてなんとか洗濯できました。

天気予報では、1週間位日中もマイナスの気温です。おそらくまた1~2回位は凍っちゃうんじゃないかと思います。

早く暖かくなってほしいな。

Stereo誌コンテスト授賞式行こうかどうか・・・・

迷ってます。

今回は資金不足のため板が買えず、応募してないのですが、お顔を知っている人が一時予選通過しているらしいので行きたい気もします。

どうしようかな。

プロフィール

kaneya

Author:kaneya
もっぱら、プァ・オーディオを追求・試行錯誤してます。
真似してもいいけど、その場合は自己責任でお願いします。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
趣味・実用
2891位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
その他
659位
アクセスランキングを見る>>
カウンター
2014年5月19日カウント開始