もっぱら、プァ・オーディオを追求・試行錯誤してます。

秋田県でも大雨

九州なんかで大雨被害が出てましたが、昨日・今日は秋田県でも大雨でした。

大館市では沼館で避難勧告が出ましたが、私が住んでいるところは、ベビーブームの昭和30年代ころに、丘を削りくぼみを埋め立て平地を作って宅地にした所です。川からは離れているし、そこそこ高台なので、水害とは無縁でした。

でも、テレビを見てたら、秋田県の1級河川の雄物川の上流が反乱氾濫したとのこと。阿部さんのところは大丈夫かな。

・・・・・・

こっから先は、ちょっとだけ暴言。

日本は災害列島です。ですから、戦国大名なんかも川の反乱氾濫には悩まされたようで、信玄堤など、河川の土木工事を行っています。江戸幕府の誰だったか忘れたけど、川の反乱氾濫で土手が崩れないように、大勢の人に歩いてもらって踏み固めてもらおうと、土手に桜を植えたそうで、今も桜の名所になっているところもあるそうです。

ちなみに現在は、土手に桜などの木を植えるのは禁止されています。理由は、最近の土手はコンクリでかためているんですが、木の根が成長すると土手を崩すからだそうです。まあ、土手の素材が変わったのでこういう規制は仕方ないかなと思います。

大館市にも、米代川という1級河川があります。寒さの厳しい時期になると川の水量が減るので、その時期になると米代川の川底の土砂を重機で削るように取り除いています。最も重機が水没しないように川の水面の高さまでしか削っていませんが。

ただ、何というか、その川底にたまった土砂をまた上流の方(おそらく川からは離れたところだとは思いますが)に捨てているみたいです。現在の土木は現状回復が基本のようで、本来であれば海の方に運ばれているはずの土砂をまた高いところに戻しています。なんか疑問を感じてしまいます。武田信玄の信玄堤のように災害を減らすような土木事業をなんでやってくれないんでしょう。

巨大地震、津波は何百年に1回程度だと思うんですが、水害は梅雨の時期、台風の時期と数年に1回位は起こるわけで、巨大津波のための防潮堤よりは、全国の河川の水害対策のほうが大事ではないかと思ったりします。
スポンサーサイト

クマが出たのだから、悩むことなしに、

害獣駆除に取り掛かってほしいものです。

北秋田市の男性職員 遺跡でクマに襲われけがというニュースをテレビでみました。

いずれリンクが切れてしまうので、引用もしておきます。

---引用ここから---
7月14日 18時51分

クマの目撃情報が相次いだため一般公開をとりやめていた秋田県北秋田市の遺跡で、14日、市の男性職員がクマに襲われてけがをしました。警察によりますと、職員は意識があり命に別状はないということです。

14日午前9時半すぎ、北秋田市にある伊勢堂岱遺跡で、市の50代の男性職員がクマに襲われて顔などにけがをしました。職員は意識があり、命に別状はないということです。

北秋田市によりますと、伊勢堂岱遺跡はクマの目撃情報が相次いでいたため、先月18日から一般への公開を取りやめていました。

14日は、自治体関係者の視察が予定されていたため、職員が県の職員などと4人で「環状列石」と呼ばれる遺跡の近くで、クマよけの爆竹を鳴らす作業をしていました。

クマは体長およそ1メートルで覆いかぶさるようにして襲ってきたため、音を出すなどして追い払ったということです。

伊勢堂岱遺跡は、国の史跡に指定されている縄文時代後期の遺跡で、市は15日から遺跡の一部で一般公開を再開する予定でしたが、今回の事態を受けて、一般公開を中止することを決めました。
---引用ここまで---

伊勢堂岱遺跡は、道路工事をしたところ、土器が出てしまい、発掘調査したところ遺跡であることがわかったという場所です。土器が好きで土器を見るとドキドキするという人は一度訪問した方がいいと思います。

・・・・・・

それにしても、秋田県はクマの駆除ということを何故考えないんだろうと感じます。今回もクマによってけが人が出ています。普通の自治体なら、一般人が入らないように封鎖するとともに、害獣駆除を行っているのではないかと感じます。
それに秋田県は元々マタギの里。クマを取った猟師が、熊の胆を売り歩き、そしておそらく秋田県にはもともとなかったバターを手に入れ、バター餅というものが作られました。(一部想像あり。でもバター餅はマタギの携行食とも言われているようです。)マタギに狩られてもクマは絶滅せずに現在まで生き残っています。現在はマタギ(猟友会)が高齢化で減ったためか、それとも、杉が売れないために雑木が増えてきて、クマの餌も増えてきたためか、クマが増えてきている感じがします。食物連鎖のバランスを考えてもクマの頭数は減らしたほうが良さそうに思えます。

問題は、猟友会が高齢化してしまっていること。ですから、自衛隊にも協力を仰ぎ、駆除をすることを考えてもいい時期に来ているのではと考えます。



おまけの動画。

加計問題もそろそろ終わりかな

ちょっと長いですが、青山繁晴参議院議員の国会質疑の様子。

今回の加計学園をめぐるニュース報道には、個人的には違和感しか覚えなかったんですが、この青山氏の質疑の内容が広まれば、加計学園問題は終了ではないかと個人的には思えました。やじが出ていないことも、すごいなと感じます。

個人的に、問題だと思っていることとして、

1.公務員には守秘義務があり、それは辞めた後にも義務は続くので、前事務次官は確実に守秘義務違反である。ですから、文科省が訴えた段階で前事務次官は逮捕されるはず。それが未だに逮捕されていないことから、文科省は前事務次官に対して、守秘義務違反で訴えていないことが考えられます。何故訴えないのか?

2.加計学園問題は、メモが問題の発端なんですが、テレビなどのコメンテーターはメモも公文書として残さないといけないと言っていましたが、バッカじゃなかろうかと、思わずテレビに突っ込んでしまいました。私が考える公文書とは、上司が承認した判がある書類とか、会議で話し合った後に纏められた書類とかが公文書で、メモは私文書だと考えます。作業文書でしか無いメモは、公文書をしっかり保管したら、残す必要はないと思います。なんでテレビのコメンテーターはこんなに劣化してしまったんでしょうか? 

3.自由党の森議員は、前事務次官は内部通報者だから、守秘義務違反でなく内部通報者として保護すべきと国会で言ったことがすぐニュースになりましたが、それに対して文科省はたしか、どのような違反になるか調査中という答えだったと思います。法律を審議する国会では当たり前の答弁だと思うし、法治国家である日本では、法律を遵守しようとする態度はものすごく当然の姿勢だと思います。それに対して、森議員は大声で恫喝するような姿勢で追求してましたが、恫喝ではなく、論理的に追求してほしかったということもありますが、そのときにテレビのニュースが、森議員擁護のような感じの報道が多かった(少なくとも私が感じた限りでは)のは何故なのか?
内部通報者と言うのは、元自衛官が中国軍隊の尖閣諸島への違法な侵入・侵攻とそれに対する自衛隊の防御に徹するしか無い現実を国民に知ってもらうために守秘義務違反を覚悟して外部に出した後に出てきた考え方でないかと思います。でも今回は、私は内部通報者とは思えないんですがね。規制緩和でようやく進んだ事業をちゃぶ台返ししただけで、今回の暴露には公益性はないと思います。

と、個人的に可怪しいなというところはありますが、こんなところで、加計問題は収束に向かうのかなと感じます。

浅田真央引退で思うこと

昨日4/11、浅田真央の引退が報道されました。

私はテレビ朝日系を見ていたんですが、夕方のニュースがそれ1色。おかしい。トランプ関係も、北朝鮮関係も、森友学園関係も、まったく無視して、浅田真央の生い立ちやら、過去の大会の映像だとか、ニュースの時間に延々と紹介されていました。

・・・・・・

テレビ朝日。報道機関として、それでいいのか? 私は後でネットニュースで、アメリカの空母が北上していったというニュースを見つけたけど、本来ニュースの時間では、そういうニュースを報道するべきではないの? やめた人に厳しいことは言いたくないけど、大会であまりいい成績が出せなくなった後、休養して、現役を続けるかどうかの質問に「ハーフ・ハーフです」と言っていた、もうモチベーションの無くなった選手をそんなに持ち上げる必要はあるのか? 復帰後も、やっぱり休養が響いて、予想通りの結果だったわけで、フリーで挽回したからすごいというのは、真面目に規程もフリーもいい成績が出るように、休まずに取り組んでいる他の選手に対しておかしいのではないかと思ったりする。

さらに、ニュースの時間に延々と浅田真央の過去の大会映像なんかをけっこう紹介したのに、さらに緊急特番で「ありがとう!真央ちゃん」を放送すると言う。

・・・・・

ちょっと待て、だったらニュースの時間にあんなに時間をかけて過去の大会の映像なんかを流す必要ないだろ。もう緊急特番を見た後みたいな感じに、なっちゃんだけど


・・・・・・

なんというか、個人的には、あまり成果を出せなかったけど、現役を長く続けた村主章枝選手が引退したときの扱いとあまりに違いすぎて、テレビ朝日の放送の過熱ぶり、力の入れすぎに違和感しか感じない。

・・・・・・

やっぱりというか、緊急特番の視聴率は恐ろしく低かったようです。

テレ朝の緊急特番「ありがとう!真央ちゃん」視聴率は5・7%

やっぱり、そんなものか。

でも、テレ朝ではないけど、今日も浅田真央引退特番があるみたいです。

・・・・・・・

うーん。北朝鮮あたりで紛争がいつ起きてもおかしくないのに、テレビ放送は平和だなー。

でも、一部ではテレ朝の報道ステーションの曜日替わりのコメンテーターにとの噂もあるようですが、浅田真央のコメンテーターとかスケート解説者のイメージはわかないな。

浅田真央が出てから、スケート協会の黒字が大幅に増えたそうで、スケート協会にはおおいに貢献しているのは確かなので、スケート協会での仕事をすればいいのではないかと個人的には考えたりします。

登山にインターハイが有ったんだ。初めて知った。

栃木県那須町湯本の「那須温泉ファミリースキー場」で27日午前に発生した雪崩による登山部の事故で、参加した登山部は、高体連主催の行事に参加して事故になったという報道がありました。

・・・・・

え、高体連! それにニュースを良くみたら登山部!

・・・・・・・

私は登山部体験はありませんから、ネットで検索してみたら、登山部にもインターハイがあるんですね。びっくりしました。だから高体連主催の行事が計画されるんだ。

インターハイの種目に「登山」があったと思うのですが、主に何を競うんですか? (ヤフー知恵袋)

・・・・・

ところで、このような場合は補償は何処が行うんでしょうか? 高校の登山部顧問ではないような気がします。企画は高体連ですから。でも、高体連はおそらく県から補助金を貰って運営している組織で、その会員は登山部担当教師と登山部経験者有志会員のみで、県からの補助金は紐付きですから今回のような行事でほぼ無くなるはずで、事故の補償金まではないはずです。ということは、高体連に補助金を出していると思われる教育委員会?

まあ、何処が補償してもいいんですが、お金では解消できない思いが残ることも理解してますが、被害者の気持ちが少しでも早く収まるように補償すべきところは速やかに進めてもらいたいなと、まったくの部外者ですが、個人的に思います。
プロフィール

kaneya

Author:kaneya
もっぱら、プァ・オーディオを追求・試行錯誤してます。
真似してもいいけど、その場合は自己責任でお願いします。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
趣味・実用
5537位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
その他
1205位
アクセスランキングを見る>>
カウンター
2014年5月19日カウント開始