もっぱら、プァ・オーディオを追求・試行錯誤してます。

例年よりも早いハタハタ漁と降雪に思う。

まだ12月になったばかりだというのに、とても寒い日が続いています。

NHKニュースより
秋田沿岸でハタハタ漁 本格的に始まる

ハタハタは、海藻に卵を生むために、冬場になると秋田県沿岸に押し寄せます。普段は深海の海水温の低いところに潜んでいます。ハタハタは海水温が13度以下でないと暮らせないようで、海水温が下がる冬場になってから、海岸付近の藻場にやってきます。今年は秋田県沖に限っては、例年よりも海水温が下がっているみたいです。ちょっと早めの漁が始まりました。

数日前に、どこかのテレビで海水温が高いために、空気中の水蒸気量が増えていて、それが豪雨や豪雪の原因と言っていましたが、個人的に、テレビでしゃべっている人はなんて馬鹿なことを言うんだろうと思ってました。

強く冷やされるから、雨や雪が増えるんでしょう。空気中に水蒸気が多くても気温が高ければ水蒸気のままです。雨や雪にはならない。

日本は海に囲まれていて、寒流も流れていますが、暖流も流れています。その暖流から水蒸気が供給されるので1・2度の海水温の変化は全く問題にするレベルではないと思ってました。が、ハタハタが沿岸まで押し寄せていることから、少なくとも秋田県沖の海水温は例年よりも低下していることは確かだと思います。

ここからは暴論です。

みなさーん。寒冷化している秋田県のために温暖化の方にカジを切って下さーい。

このままでは秋田県は凍りついてしまいまーす。

もっと二酸化炭素を放出しましょう。

以上、暴論でした。 m(_ _)m



おまけの動画。

スポンサーサイト
コメント
コメントの投稿
【Font & Icon】
管理者にだけ表示を許可する
プロフィール

kaneya

Author:kaneya
もっぱら、プァ・オーディオを追求・試行錯誤してます。
真似してもいいけど、その場合は自己責任でお願いします。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
趣味・実用
3666位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
その他
805位
アクセスランキングを見る>>
カウンター
2014年5月19日カウント開始