もっぱら、プァ・オーディオを追求・試行錯誤してます。

遅ればせながら新年のご挨拶

大晦日の記事に新年の挨拶コメントが出ているので、今更感がたっぷりですが、新年のご挨拶です。

皆さん、新年おめでとうございます。

自己満足のこのブログに訪問ありがとうございます。本年も暖かい目で見ていただけるとありがたいです。




私のスピーカー作りのスタンスは、まず50Hzが出ることです。

私が高校生の頃、ピンクフロイドの狂気がリクエストされて校内放送で流れたことがあったんですが、出だしの心音が聞こえず、しばらく無音かと思っていたら後から音が聞こえてきました。その経験からか、低い音はまず50Hzがしっかり出てほしいと思ってます。

現在試行錯誤しているスピーカーですが、設計では第2ダクトの強調周波数は50Hz帯を目指して設計していますが、そういうことです。でも、無理なら65Hzとか75hzとかにしますけど。

遅ればせながら新年のご挨拶
今、男世帯になっている我が家を心配してか姉がしばらく帰省してくれます。まだ自由錐での作業がしづらい状態なので、ちょっとだけダクトを絞ってみました。やっぱり低音がすこしすっきりするような感じです。

ただ、残念ながら私の耳は劣化してきていて、10kHz以上は聞こえません。ですから、実はツィーターは私には必要ありません。フルレンジ1発派です。ネットワークもわからないし。ユニットも必要以上に高いユニットは必要ないのかも。



おまけの動画。

---アフェリエイトここから---

---アフェリエイトここまで---
スポンサーサイト
コメント
No title
おはようございます。

参考になるかどうか分かりませんが、ダクトの調整は、既存のダクトの径に近い細いダクト(塩ビ管)を内部に入れると良い結果が出る場合があります。
2015/01/05(月) 08:06 | URL | kenbe #-[ コメントの編集]
No title
kenbeさん、まだ穴を開けただけの状態なので、第1ダクトが約100Hz、第2ダクト(ダクト長は板厚)は200Hz台になっています。

1.2mm厚の板1枚なので、φ68の開口部に準備しているφ50をうまく入れることができればフェルトなどを巻いてもいいんですが、自信がありません。ゆっくりつくることにします。
2015/01/05(月) 19:47 | URL | kaneya #GgoiIYCg[ コメントの編集]
No title
大変遅くなりましたが、
明けましておめでとうございます。
今年もコンテスト等でお会い出来るといいですね!
2015/01/06(火) 09:29 | URL | たてちゅう #-[ コメントの編集]
No title
たてちゅうさん、こちらこそ、本年もよろしくおねがいします。
2015/01/06(火) 20:39 | URL | kaneya #GgoiIYCg[ コメントの編集]
コメントの投稿
【Font & Icon】
管理者にだけ表示を許可する
プロフィール

kaneya

Author:kaneya
もっぱら、プァ・オーディオを追求・試行錯誤してます。
真似してもいいけど、その場合は自己責任でお願いします。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
趣味・実用
3293位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
その他
689位
アクセスランキングを見る>>
カウンター
2014年5月19日カウント開始