もっぱら、プァ・オーディオを追求・試行錯誤してます。

200円ユニット使用バックロードバスレフ再々設計 2

200円ユニット使用バックロードバスレフ再々設計 2
前回の案の図面からあちこち寸法を出し、ダブルバスレフの検討をしてみました。

第1空気室は約6リットル、第2空気室は約14.3リットルとなりました。

第1ダクトの断面積と長さから、第1強調周波数は約98Hzとなりました。
第2ダクトとして、φ65の塩ビ管を使うと、長さ15cmで第2強調周波数は約52.8Hzとなりました。

200円ユニット使用バックロードバスレフ再々設計 2
通常のバックロードとして働いた場合のシミュレーションをネット上のシミュレーターで行った結果がこれです。

第1強調周波数の約98Hzと第2強調周波数の約52.8Hzが加わる形になってくれるのを期待しています。

ということで、ダクトの開口部分の修正のみとなりました。

後は実際に作って、中高音が改善してくれることを期待するのみです。



おまけの動画。





新アルバムが発売されたのでツアーが始まるみたいですね。しばらくすると新アルバムの曲の動画もアップされそうですね。

---アフェリエイトここから---

---アフェリエイトここまで---
スポンサーサイト
コメント
コメントの投稿
【Font & Icon】
管理者にだけ表示を許可する
プロフィール

kaneya

Author:kaneya
もっぱら、プァ・オーディオを追求・試行錯誤してます。
真似してもいいけど、その場合は自己責任でお願いします。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
趣味・実用
3630位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
その他
788位
アクセスランキングを見る>>
カウンター
2014年5月19日カウント開始