もっぱら、プァ・オーディオを追求・試行錯誤してます。

200円ユニット開管共鳴管実験機製作 1

開管共鳴管の実験は、閉管共鳴管(通常の共鳴管)と比べて、2倍音の出方を調べます。ですから、片チャンネルは閉管共鳴管になるので、まずはそちらの制作にとりかかりました。

200円ユニット開管共鳴管実験機製作 1
音道のブロックです。

少しだけ設計を変更したくなり、デッドスペースの片方を切り捨てることにしました。

200円ユニット開管共鳴管実験機製作 1
ソーガイドを斜め45°カットできるように組み替えました。

200円ユニット開管共鳴管実験機製作 1
このようにセットしてノコギリでカットします。思ったよりもずれがあったため、カット後ヤスリで削りました。この作業に意外と時間を取られています。歯医者で親知らずを抜いた後に休んだ1日も含めて3日かかった。

200円ユニット開管共鳴管実験機製作 1
少しばかり隙間が見えたので、パテで対処。見えなくなるところなので、これでいいことにします。

200円ユニット開管共鳴管実験機製作 1
このブロックは強度がおそらくないので、側板に貼り付けました。

残りの音道ブロックの作業も初めます。

200円ユニット開管共鳴管実験機製作 1

残りの音道ブロックはこんな感じです。

200円ユニット開管共鳴管実験機製作 1
全体の音道はこんな感じです。ユニットの背面に斜めの板があるので、おそらくユニットが定在波にさらされる可能性は少なくなると思います。



おまけの動画。

柴咲コウさんが地元の映画館オナリ座に来て撮影したプロモだそうです。

スポンサーサイト
コメント
コメントの投稿
【Font & Icon】
管理者にだけ表示を許可する
プロフィール

kaneya

Author:kaneya
もっぱら、プァ・オーディオを追求・試行錯誤してます。
真似してもいいけど、その場合は自己責任でお願いします。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
趣味・実用
3776位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
その他
827位
アクセスランキングを見る>>
カウンター
2014年5月19日カウント開始