もっぱら、プァ・オーディオを追求・試行錯誤してます。

200円ユニットバックロードバスレフ本気箱製作 1

地元のコメリパワー店のカットが先月31日に終わりました。

まずは緊張する自由錐の作業です。

200円バックロードバスレフ本気箱製作 1
クランプと木ねじで固定して行います。まずはφ100の穴。こちらは数mmズレても問題ないところなので、その意味では気楽なのですが、直径が大きいので、ドリルに負担がかかります。1セット分開けた後しばらく休憩。

200円バックロードバスレフ本気箱製作 1
片面はトリマーで面取りをしましたが、わかりにくい写真ですね。

200円バックロードバスレフ本気箱製作 1
ユニットを取り付ける板は、φ68で開けます。そして、トリマーで面取りもしました。一部焦げたので、後で紙やすりで削らないといけないな。

200円バックロードバスレフ本気箱製作 1
本気箱は、見栄えも考えているので、斜めカットも行います。まずは垂直切りの斜めカット。
ソーガイドでカットしていますが、毎回固定に悩みます。作業台に端材を木ねじで取り付け、ソーガイドを支える板はクランプで止めます。ホント毎回この固定がパズルです。

200円バックロードバスレフ本気箱製作 1
このまま、45°斜めカットを行ったほうが良さそうですね。明日の課題です。



---アフェリエイトここから---

---アフェリエイトここまで---
スポンサーサイト
コメント
コメントの投稿
【Font & Icon】
管理者にだけ表示を許可する
プロフィール

kaneya

Author:kaneya
もっぱら、プァ・オーディオを追求・試行錯誤してます。
真似してもいいけど、その場合は自己責任でお願いします。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
趣味・実用
3776位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
その他
827位
アクセスランキングを見る>>
カウンター
2014年5月19日カウント開始