もっぱら、プァ・オーディオを追求・試行錯誤してます。

次の作品の板のカットの注文完了

3日前にここまで進みましたが、まだ塗装はしていません。
200円ユニットバックロードバスレフ本気箱の製作 5
板のカットは地元のホームセンターにお願いしているのですが、平均1週間早くても3日くらいはかかっています。ですから次の板のカット中に塗装はできると予想して、次の作品(開管共鳴管)の設計の変更(折り曲げ回数を減らす)と、板取を行っていました。

しかし、3日もかけてしまうとは、・・・・、Stereo誌コンテストは締め切りに間に合うか微妙になってきた。

次の作品の板のカットの注文完了
共鳴管の出口を開けていませんが、そこにはダクトを付ける予定です。音道の折り曲げ部分で斜め板をつけることができるところには斜め板もつけます。

今回は見かけは全く考えていない設計となってます。

それにしても、・・・・、
2分割すると、中心の板があるために、板をけっこう使いますね。

三六板2枚ではちょっと足りず、端材からの部品もお願いしています。

さて、明日はヤスリがけと塗装を始めようと思う。

スポンサーサイト
コメント
コメントの投稿
【Font & Icon】
管理者にだけ表示を許可する
プロフィール

kaneya

Author:kaneya
もっぱら、プァ・オーディオを追求・試行錯誤してます。
真似してもいいけど、その場合は自己責任でお願いします。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
趣味・実用
3776位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
その他
827位
アクセスランキングを見る>>
カウンター
2014年5月19日カウント開始