もっぱら、プァ・オーディオを追求・試行錯誤してます。

スピ研での200円ユニットバックロードバスレフ

200円ユニットバックロードバスレフ本気箱の製作 6
スピーカー再生技術研究会で発表した200円ユニットバックロードバスレフですが、会場で写真を取るのを忘れてしまいましたので、過去記事の画像の使い回しをしてます。

この200円ユニットは、スピ研の鈴木会長が複数使いして音場型スピーカーに使っているユニットです。でも私の方は1個しか使っていませんから、至って普通のスピーカーです。スピーカーに斜めカットを入れても音場型にはなりようもありません。

ですから、準備した音源は、個人的に狙っている50Hzが分かりそうなもの、ベースから始まる音楽でベースの聞こえ方(片方は女性ボーカルも)、シンセがかぶさっているような隙間のない音源の聞こえ方、ハードロック風音源の聞こえ方(男性ボーカルも)、弦楽器のひびきの聞こえ方、なんてことを考えて選んだつもりですが、偏りすぎていたかもしれません。

他の人は、山崎ハコとかのように思い入れのある音とか、ソコソコのスピーカーでも低音感が感じられるブライアン・ブロンバーグのウッドベースのように良い感じで聞こえる音源が多かったです。

スピーカー再生技術研究会ですから、いろんな音源で響き方を出したほうがいいかなと思ったんですが、なんかイマイチな音源ばかりだったのかもとちょっと反省しています。

でも、音場型スピーカーにあう音源を入れてもたぶん効果は、・・・・・、あれ、やったことがないからわからないや。

と、その前に、・・・・・、マイク1本で録音したような音場型向き音源は殆ど持ってないや。かろうじて可能性があるのは、ここいらかなー。

---アフェリエイトここから---

ステップス・アヘッドの最初のライブ盤。というか、この日本ライブの後にステップス・アヘッドが結成されたような気がします。


ビ・バップ時代の録音なら1マイク録音かもしれない。


MISIAのこれはどうかなー。
---アフェリエイトここまで---

スピ研の音源として、聴き比べできるように、幾つかの音源を指定するというのは、どんなもんでしょうね。

も一つの反省点ですが、・・・・、

パワーステーションの音では、コーンが動く動く。なんといっても5.5cm口径ですから、押し出すような低音を出すためにはコーンがあれほど動くのかなと言う気もしますが、やっぱり音量上げ過ぎだったかな? 音が潰れてなければいいんですが。
スポンサーサイト
コメント
コメントの投稿
【Font & Icon】
管理者にだけ表示を許可する
プロフィール

kaneya

Author:kaneya
もっぱら、プァ・オーディオを追求・試行錯誤してます。
真似してもいいけど、その場合は自己責任でお願いします。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
趣味・実用
5537位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
その他
1205位
アクセスランキングを見る>>
カウンター
2014年5月19日カウント開始