もっぱら、プァ・オーディオを追求・試行錯誤してます。

妄想スピーカー 200円ユニットバックロードバスレフ・リベンジ

音工房Zで、FE103sol用のバックロードバスレフキットが購入できるようになっていました。

音工房Z
2015年10月30日現在で、Z701-FE103Sol限定キット販売がトップになっています。

もう公開されているので、そのページを見て気になったことを記事にします。

妄想スピーカー 200円ユニットバックロードバスレフ・リベンジ
※音工房Zのホームページから部分的にキャプチャーした画像ですので、音工房Zから無断使用できないと言われた場合はこの画像は削除します。

気になったことは、バックロードバスレフには黄金比のようなものがあるのではという部分です。

クズの天ぷら意外といける
私の方は、スリムな方がかっこいいかなと思い、横幅はおもいっきり狭めています。

スピ研での200円ユニットバックロードバスレフ 2
擬似フロントホーンにもなっていません。トリマーでただ面取りをしているだけです。発案者のkenbe氏は45°に削れるトリマーで擬似ホーンにします。ですからその分横幅は大きくなります。更に斜めカットが加わりますから、横幅はある程度大きくなります。

音工房Zのキットを見ていると、面取りや斜めカットができるくらいの横幅になっているのかなと思えます。

ということで、200円ユニットバックロードバスレフを再設計してみたのがこれです。狙いはこのつぎにしましょう。

妄想スピーカー 200円ユニットバックロードバスレフ・リベンジ
ただ、これホントにバックロードバスレフになっているのかな? 単なるダブルバスレフのようにも思えてきた。
スポンサーサイト
コメント
コメントの投稿
【Font & Icon】
管理者にだけ表示を許可する
プロフィール

kaneya

Author:kaneya
もっぱら、プァ・オーディオを追求・試行錯誤してます。
真似してもいいけど、その場合は自己責任でお願いします。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
趣味・実用
3142位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
その他
700位
アクセスランキングを見る>>
カウンター
2014年5月19日カウント開始