もっぱら、プァ・オーディオを追求・試行錯誤してます。

妄想スピーカー 200円ユニットバックロードバスレフ・リベンジ2

200円バックロードバスレフに使っているユニットですが、

妄想スピーカー 200円ユニットバックロードバスレフ・リベンジ2
ご覧のように、ほぼ200Hzから落ち込んでくるユニットです。現在秋月電子では扱っていませんが、コイズミ無線で1個500円くらいで購入できます。そのコイズミ無線によると、5.5cm口径ユニットだそうです。

スピ研での200円ユニットバックロードバスレフ 2
この音を聞いた人はわかると思いますが、低音が残念ながら不足しています。
きちんと測定したわけではないけど、周波数特性はこんな感じでないかと思います。

妄想スピーカー 200円ユニットバックロードバスレフ・リベンジ2
200Hz以上は十分な音量があるのですが、ベースなどのわかりやすい低音感に繋がる100Hzが200Hz以上よりも低い状態です。でも、ピンクフロイドの心音はソコソコ聞こえているのでおそらく50Hzは100Hzくらいの音量は出てくれているのではと思ってます。でもベース音の100Hzは、すぐ近くの200Hzに隠されている感じです。

ですから、もう1個ユニットを加えて、ダクトから出てくる低音を強調し、でも追加ユニットからの中音は直接耳に届かないように上向きにつけることにしました。(それでも駄目なら2個横向きにさらに追加か。)
妄想スピーカー 200円ユニットバックロードバスレフ・リベンジ
そのため、空気室をグルッと囲むように音道を配置することができませんでした。

それでも、空気室は前作とほぼ同じくらいの容量にしています。Q0値が1.2と結構大きいため、大きくしてみました。

ただ、バックロードホーンとしてシミュレートすると、・・・・・。
図面からはだいたいこんな感じでした。
妄想スピーカー 200円ユニットバックロードバスレフ・リベンジ2

妄想スピーカー 200円ユニットバックロードバスレフ・リベンジ2

第1ダクトでおおよそ120Hz、第2ダクトで暫定60Hzの強調を考えていますが、237Hzの山を潰せるか・・・。作ってみないとわからないんですけどね。

もう一つの心配事は、ダブルバスレフとして考えた場合、第2空気室が小さすぎないかということです。

音工房ZのFE103Solミニバックロードバスレフキットの解説に書かれていますが、第2空気室が小さすぎると低音感が不足するそうです。

もう少し検討してからのほうがいいのかな。




女性ボーカリストの中では、野宮さんの声は女性らしくて好みです。
スポンサーサイト
コメント
コメントの投稿
【Font & Icon】
管理者にだけ表示を許可する
プロフィール

kaneya

Author:kaneya
もっぱら、プァ・オーディオを追求・試行錯誤してます。
真似してもいいけど、その場合は自己責任でお願いします。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
趣味・実用
3192位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
その他
725位
アクセスランキングを見る>>
カウンター
2014年5月19日カウント開始