もっぱら、プァ・オーディオを追求・試行錯誤してます。

勝手にAR_CAD(自己満)講座 1回目 表示線種の設定

CADで使用する線には以下の様なものがあります。
勝手にAR_CAD(自己満)講座 1回目 表示線種の設定
外形線は、やや太い実線で表します。これは、作図するものの輪郭を表示する線です。

隠れ線は、外形線の半分の太さの破線(点線と思えば良いでしょう。)で表します。名前の通り、板などの背後に隠れているものの輪郭を表示する線です。

中心線は、外形線の半分の太さの1点鎖線で表します。名前の通り、中心を表します。スピーカー図面では、開口部の円などに使われます。

想像線は、外形線の半分の太さの2点鎖線であらわします。とりあえず音道の中心を表したりなど、外形線・隠れ線・中心線で表せない線を書くときに使っています。本来の使い方かどうかわかりませんが。

文字線は、外形線の半分の太さの実線で表します。

寸法線も、外形線の半分の太さの実線で表します。

その他にもCADで使う線はあるのですが、趣味のスピーカー作図では、このくらい設定すれば足りると思います。足りない線はみんな想像線に受け持たせてますから。

CADはパソコンが出来た時から作られているソフトです。ですから、プリンタがモノクロだった時代に線の種類が決められました。モノクロの線を区別するためには、太さを変えたり、破線や鎖線のように途切れている線で区別するしかありませんでした。ですからそのときに決められた決まりが受け継がれているわけです。カラープリンタも普及した現在では、より区別がわかりやすいようにそれぞれの色も変えているわけです。線の色については決まりはありません。企業ごとに作図の約束事としているようです。ただ、外形線は一般的には一番目立つ黒(用紙は白いですから)となっていることが多いようです。

AR_CADに限らず、CADソフトはインストールした直後はこの線の設定は行われていません。ですからインストール後の最初の仕事は線種の設定をすることです。

※ただ、一度設定するとアンインストールしてもどこかに設定が残るようで、私のパソコンでは、再インストールしてももう設定が終わった状態になっていました。

ひとつ注意したいことは、外形線や隠れ線や中心線などは、レイヤ(レイヤーとも言う。)に設定することです。
ですから、設定するときは、
勝手にAR_CAD(自己満)講座 1回目 表示線種の設定
メニューバーの設定(G)→現在のレイヤ設定(L)をクリックして設定していきます。
※現在データの線種設定(S)の方は破線の線部分と線のない部分の比率などの設定を行う事ができるようです。とりあえずは設定の必要はないと思います。

勝手にAR_CAD(自己満)講座 1回目 表示線種の設定
私のパソコンではもう設定が終わってますから設定の終わったこの表示になっています。

まず色の設定を説明していきます。レイヤ番号0に、外形線を設定しましょう。色が付いているところをクリックします。
勝手にAR_CAD(自己満)講座 1回目 表示線種の設定
色の設置の窓が開きます。外形線は黒ですから、黒い色のところをクリックします。そして、下のOKボタンをクリックします。

勝手にAR_CAD(自己満)講座 1回目 表示線種の設定
線の太さは他の線の2倍ですから2倍の数値を打ち込みます。
※線の太さは決まりでは一番細い線が0.13(mm)のようです。
線の種類は、選手線種の欄(マウスカーソルのところ)をクリックします。
勝手にAR_CAD(自己満)講座 1回目 表示線種の設定
線種の一覧が出るので、マウスで実線を選びます。

勝手にAR_CAD(自己満)講座 1回目 表示線種の設定
名称は、画層◯◯となっていると思います。その部分にわかり易い名前を打ち込みます。つまり外形線と打ち込めばいいですね。

線種の数だけ同様の設定を行います。その設定が終わったら、確定ボタンをクリックします。

勝手にAR_CAD(自己満)講座 1回目 表示線種の設定
このような窓が出ます。
レイヤを設定していたので、レイヤにチェックを入れて、下の確定ボタンをクリックします。

勝手にAR_CAD(自己満)講座 1回目 表示線種の設定
再確認の窓が出るので、OKボタンをクリックします。
勝手にAR_CAD(自己満)講座 1回目 表示線種の設定
結果表示の窓が出ます。OKボタンをクリックします。

勝手にAR_CAD(自己満)講座 1回目 表示線種の設定
右のほうに設定した線種が表示されたら成功です。

実際の作図のときに線種を選択するときには、右側の窓を使います。



AR_CADの参考図書は今のところこれだけのようです。
スポンサーサイト
コメント
コメントの投稿
【Font & Icon】
管理者にだけ表示を許可する
プロフィール

kaneya

Author:kaneya
もっぱら、プァ・オーディオを追求・試行錯誤してます。
真似してもいいけど、その場合は自己責任でお願いします。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
趣味・実用
5537位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
その他
1205位
アクセスランキングを見る>>
カウンター
2014年5月19日カウント開始