もっぱら、プァ・オーディオを追求・試行錯誤してます。

たまにはVOW的なものを

実は先月の買い物だったんですが、大きな広告回避のために、それを使ってどうでもいい記事を書きます。

みなさんは、VOWを知っているでしょうか? 身近なところにさり気なくある笑えそうなものを投稿してもらい、それを掲載していたものです。
現在、ネット上で展開していて、女性誌で復活しているようです。

では、私が見つけた、もしかしたらVOWなのかなというもの。
たまにはVOW的なものを
うーん、『こいのあらい』というよりは、『鯉のアラ』ですね。

期待した方すみません。あくまでも、広告回避のための捨て記事です。

・・・




ちなみに、この鯉のアラは、酒、味醂、味噌で適当に味付けして鯉こく風(私が作れるのは、…風だけ)に料理して食べました。

この料理、和食なんですが、火加減気にせず、ガンガン煮込んだほうが良い料理です。
豚骨から出汁を取るためには、和食の昆布や鰹節から出汁を取るときにように煮立たせないようにすると絶対に出汁は出ません。だからガンガンと煮立てます。
鯉こくも同様です。さらにこの様にすると、ウロコが柔らかくなってウロコごと食べられます。
酒や味醂に含まれるアルコールは蒸発するときに生臭みを取る働きがあるらしいので入れてます。
さらに味噌という調味料は、一部では料理人を堕落させる調味料ともいわれているようで、癖を押さえるというか、目立たなくしてくれます。お味噌の香りも欲しいという人は、煮込みに半分、食べる直前に半分味噌を入れるといいと思います。

苦玉を潰していない(緑っぽい汁がついていない)鯉のアラが手に入ったら、やってみてください。意外と簡単です。



おまけの動画。



ウェザー・リポートに在籍していたドラマー、ピーター・アースキンのアルバムで1曲だけクラシック曲がありますが、これです。
『私はこの世に忘れられ』です。
歌詞はこのブロクやこのブロクにあります。おそらく、ジャコやザビヌルに対する鎮魂歌でしょうね。
スポンサーサイト
コメント
コメントの投稿
【Font & Icon】
管理者にだけ表示を許可する
プロフィール

kaneya

Author:kaneya
もっぱら、プァ・オーディオを追求・試行錯誤してます。
真似してもいいけど、その場合は自己責任でお願いします。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
趣味・実用
3666位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
その他
805位
アクセスランキングを見る>>
カウンター
2014年5月19日カウント開始