もっぱら、プァ・オーディオを追求・試行錯誤してます。

覚書:秋田犬DMO進捗状況 5

昨日は、夜にちょっと弘前に映画を見に行ったため、更新は出来ませんでした。

見た映画は、『バットマン vs スーパーマン …』。見た感想ですが、………。

『微妙~!』

別に見なくても良かったかもしれないと、見てから反省。

本題に戻ります。

昨日4月16日の北鹿新聞の記事です。

覚書:秋田犬DMO進捗状況 5
覚書:秋田犬DMO進捗状況 5
シンクタンクのコーディネーターは、元佐賀県最高情報統括官の森本氏です。ウィキによると、ジャストシステムからおそらくマイクロソフトにヘッドハンティングされた人なのかなと思います。
時々覗いている、Argus Akitaさんは、ネット環境構築なんかを商売にしている人でしょうから、この人について、私より情報を持っているだろうし、もしこのページを見ていたら、どんな人なのか情報を貰いたいものだ。

実は昨日は、秋田犬ツーリズムのシンポジウムが行われていたんですが、私は弘前に行って遊んでましたので、詳細は本日17日の北鹿新聞の記事から。

覚書:秋田犬DMO進捗状況 5
覚書:秋田犬DMO進捗状況 5

ひな壇に並んでいる人は、司会者に近い方から、大館市長、北秋田市市長、後は顔がわからないので省略しますが、おそらく鹿角市長とか、小坂町町長とか、そんなお偉いさんが並んでいるのだと感じる。完全に行政先導のパネルデスカッションということなんでしょうね。見た人、もしこのページを見てたらコメントでどんな感じだったか教えてもらいたいです。

個人的にわからないことは、グーグルは商品のみを検索しているわけではないのに、閲覧件数が増えているから商品になると言っている所。本当にそうかなと考えてしまう。急激に人気が出たものは人気が落ちるのも早い。芸人でも、毎年のように一発屋芸人が誕生しているじゃないですか。大宣伝をかけたとたんに、人気が落ちたりすることはないのかな? 今まで本場の秋田犬はそれほど宣伝をかけなかったので、なんとなく神秘的に感じられ、それが検索数の上昇に一役買っているなんていうことはないのかな? 人気が確かにあると確認できるのは、検索数の上昇以外になにかないのかな?

極端な例では、女子誘拐事件を起こして自殺未遂を起こしたあの犯人の親は防犯会社だそうです。おそらく、検索は急上昇したでしょう。でも売上は逆に落ちているのではないかと考えられます。そんなことから、検索数だけが、商売をする上で大事なことではないと思う。



おまけの動画。

スクェアは、確かこのあたりから売れ始めたはず。

一応CDを。
スポンサーサイト
コメント
コメントの投稿
【Font & Icon】
管理者にだけ表示を許可する
プロフィール

kaneya

Author:kaneya
もっぱら、プァ・オーディオを追求・試行錯誤してます。
真似してもいいけど、その場合は自己責任でお願いします。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
趣味・実用
4118位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
その他
878位
アクセスランキングを見る>>
カウンター
2014年5月19日カウント開始