もっぱら、プァ・オーディオを追求・試行錯誤してます。

スノボ選手の処分についての言いたい放題

スノボ2選手が大麻使用で処分されたというニュースが報道されました。

スノーボード男子 未成年2選手“大麻”で処分

yahooニュースでも取り上げられています。

一人は否定していますが毛髪から大麻成分が出たとのこと。まあ、七味唐辛子にも入っている麻の実を大量に食べたとしても、大麻成分が毛髪から出るとは考えにくいから(食品として認められているものから成分が出るとしたら、検査自体が成り立たないから)、この人は処分されても仕方ない可能性がちょっとありますが、もう一人の方は、処分はどうなんだろうとちょっと考えてしまいました。

あ、念のために書いておきますが、私は大麻解禁論者ではありません。日本国内で大麻を吸った人に対しては処罰は、(法律があるので)当然だと考えています。

でも、大麻使用を認めた1人は、アメリカ・コロラド州での大麻使用を認めました。そして、コロラド州では、大麻が解禁されています。つまり、大麻を使用した場所では、合法の行為をしていただけです。

実は大麻は麻薬としてはそれほど強いものではなく、人によってはタバコのほうが体に悪いという人もいます。私はそこのところはよくわかりません。しかし海外では、解禁に向かっている国も出てきており、アメリカのコロラド州も解禁した国です。

大麻は、麻布や麻縄の繊維を取る麻の葉を使います。の漢字は元々植物名の麻の意味しかありませんでした。大麻と言うのは大きくなる麻という意味なんでしょう。(確かではありません。)

麻薬は今は麻薬と漢字で書きますが、旧漢字では、痲薬と書くようです。は、痲酔(漢字制限のため現在は麻酔)に使われている漢字で、痲れる(現在は漢字制限のため痺れる)という意味です。大麻は使ったことがないのでわかりませんが、幻覚作用はあるのかな? 解禁した国や州があるくらいだから、あったとしても軽いものなんでしょうか。(ちなみに、というよく似た字がありますが淋病を表す漢字だそうです。)

ただ、日本では大麻は違法ですから、国内では絶対に使用しないで下さい。また、大麻使用から、覚せい剤やその他の痲薬に進む人もいるとのことなので、手を出さないほうがいいことも認めます。つまり、今回の記事は大麻使用を勧めたり、認めたりする記事ではないことをよく理解してもらいたいです。

じゃ、何を言いたいのかというと、大麻使用を認められている国で行ったことで、日本国内で処罰するのは、いかがなものだろうかということです。

たとえば、・・・・

日本国内では、カジノは違法です。でも、マカオではカジノは合法で、観光客を呼びこむ一つの手段となっています。日本からも、カジノを行うためにマカオ入りする人はいます。では、カジノを行ってからマカオから戻ってきた人は、日本で違法行為を処罰されるのか?

日本では、銃を打つことは禁じられています。そのために、海外に行って、銃の体験を行ってくる人も、人数は少ないでしょうが、多分日本人の中にはいることと思います。では、その人は処罰されるのか?

日本では違法だけれど、海外では合法で、その海外で行ったことなら、日本に帰ってからそれを処罰するのは、ちょっと違うのではないかと感じるのは私だけでしょうか? ドーピング薬でもないのだから、厳重注意くらいでも良かったのではないかと、個人的には思う。

・・・・

あくまでも、個人の妄想話であり、大麻使用を進めている記事ではありませんし、大麻使用が許可されている国に行ったら、必ず大麻を体験しようと呼びかけている記事でもないことを理解してもらいたいものです。



4/27追記
ネットでググってみたら、大麻はドーピング作用は認められていないけれども、ドーピング禁止薬となっているみたいですね。
ロンドン五輪でアメリカ柔道選手が大麻で失格になっているようです。
大麻は禁止すべきか、五輪ドーピング検査で賛否両論
なるほど、そういうことだったのね。協会の処罰の理由がようやくわかった。



おまけの動画。

上々颱風の動画でも見て、気分なおしを。

このDVDの中の動画です。
スポンサーサイト
コメント
コメントの投稿
【Font & Icon】
管理者にだけ表示を許可する
プロフィール

kaneya

Author:kaneya
もっぱら、プァ・オーディオを追求・試行錯誤してます。
真似してもいいけど、その場合は自己責任でお願いします。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
趣味・実用
3142位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
その他
700位
アクセスランキングを見る>>
カウンター
2014年5月19日カウント開始