もっぱら、プァ・オーディオを追求・試行錯誤してます。

M800エージング用仮エンクロージャー

共鳴管実験機初音出し
現在、片チャンネルで音を聞いています。そのため音楽はちょっと物足りない感じになっています。

それから、せっかく購入したStereo誌付録ユニットの音も聞きたい。でも今回は、8cmユニットなのに、φ79という、他の8cmユニットでは見たことも聞いたこともない不思議な開口径。おそらく磁石を大きくしたためだろうとは思うんですが、過去の箱にうまく入れる自信がありません。

ですから、端材を使ってエージング用の仮箱を作ることにしました。
M800エージング用仮エンクロージャー
今回の箱は、ひっくり返すと短いけど共鳴管になるという、まったく何を考えているんだという設計です。いや、こんなのは設計と言ってはお叱りを受けるかもしれない。

開管共鳴管実験機が、板取の効率が悪く、構造用12mm合板(3×6版)が1枚半程となったので、半端の部分の大部分を、9cm幅にカットしてもらっていました。今余っているその板を使おうと考えたので、こんな中途半端なのです。

でもちょっとは考えています。
平らなところに設置した場合、一応バスレフ箱になります。
シミュレートすると、こんな感じです。
M800エージング用仮エンクロージャー
まあ、何とか多少の我慢で音楽は聞けるだろうという箱にしてます。

ひっくり返して共鳴管にすると、こんな感じです。
M800エージング用仮エンクロージャー
もしかすると、裸で鳴らしたほうがもっと低音が出ているかもしれないですね。この形では聞かないほうが良さそうです。

暇を見ながら、こちらも作ろうと思います。



おまけの動画。
田んぼアートで有名な田舎館村、今回は道の駅の方の田んぼアートはゴジラです。

シン・ゴジラもうすぐ公開ですね。噂では一番最初のゴジラに近いとか。私はどうも、怪獣プロレスになったあたりのゴジラが一番好きみたいで、後から1作目のゴジラのDVDを借りて家で見て、途中寝てしまった人です。でも、多分1回は映画館に行くと思います。
スポンサーサイト
コメント
コメントの投稿
【Font & Icon】
管理者にだけ表示を許可する
プロフィール

kaneya

Author:kaneya
もっぱら、プァ・オーディオを追求・試行錯誤してます。
真似してもいいけど、その場合は自己責任でお願いします。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
趣味・実用
3293位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
その他
689位
アクセスランキングを見る>>
カウンター
2014年5月19日カウント開始