もっぱら、プァ・オーディオを追求・試行錯誤してます。

板材のサイズの修正の試行錯誤

私が板材のカットをお願いしているホームセンターですが、cm単位ではかなり正確にカットしてもらえますが、39mmとか59mmとか半端なサイズだと、40mmとか60mmとかのように必ず1mm増えています。

その御蔭で一部の板は1mmサイズを縮小しないといけません。

板材のサイズの修正の試行錯誤
例えば、茶色の色の部分の板(整流板)がそうです。

板材のサイズの修正の試行錯誤
ご覧のように14番の板からはみ出しています。これでは組み立てられません。逆に微妙に短いほうがまだ組み立てられると思います。

最初はソーガイドと手引鋸で1mm削ろうかと失敗したもので挑戦してみましたが、ノコギリの厚さ分を削るというのは無理でした。

今度はトリマーで挑戦してみました。

板材のサイズの修正の試行錯誤
端材に端材を貼り付けたものをまず作りました。貼り付けた位置は板の端から39mmのところです。

板材のサイズの修正の試行錯誤
削りたい部材と、端材を並べます。

板材のサイズの修正の試行錯誤
ソーガイドに付属の金属板を上に置き、クランプで固定します。後はコロ付きビットを付けたトリマーで削ります。

板材のサイズの修正の試行錯誤
うーむ。今度は短くなってしまった。

でもはみ出た板よりは組み立てやすいんでないかなと感じる。組み立てた後で、木工ボンドでシールしなければならないとは思うが。

皆さんはこんな時どのような方法で修正しているのか、教えてもらいたいものだ。



おまけの動画。

久しぶりな感じがする2Cellos。
スポンサーサイト
コメント
コメントの投稿
【Font & Icon】
管理者にだけ表示を許可する
プロフィール

kaneya

Author:kaneya
もっぱら、プァ・オーディオを追求・試行錯誤してます。
真似してもいいけど、その場合は自己責任でお願いします。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
趣味・実用
2905位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
その他
643位
アクセスランキングを見る>>
カウンター
2014年5月19日カウント開始