もっぱら、プァ・オーディオを追求・試行錯誤してます。

秋田空港で韓国便チャーター便をこの時期行うなんて、秋田県は何考えてんだ

海外で事業展開しているため、結構広い視野でブログを展開している、Argus秋田さんの記事についたコメントで、秋田空港から韓国行のチャーター便が出ることがわかりました。

関連新聞記事

秋田県からの要望により、チャーター便が決まったと記事には書かれています。

・・・・・

それにしても、タイミングが悪いな。

慰安婦像の設置絡みで、駐韓大使を帰国させ、通貨スワップの話し合いも一時ストップさせ、慰安婦問題決着に向けて日本政府が圧力をかけようとしているこの時期に、ナッツ・リターンで悪評の立った大韓航空を助けるようなチャーター便はまったく必要ないし、日本政府からも秋田県行政が睨まれないだろうかと心配してしまう。それでなくても交付金頼みの県財政だというのに。

私のブログはそれほど見てもらっているとは思えない自己満足ブログなんですが、できたら、秋田空港から韓国へのチャーター便の利用は控えてほしいなと思ってます。

大韓航空が秋田便を停止したのは、秋田空港から韓国への利用客が少なかったため。現県知事などは、再開に向けて韓国に働きかけると以前述べていたので、県の行政担当者は韓国便を維持したいんでしょうが、大韓航空自体から見切られたものです。なんで再開を働きかけるのかな。ホントに理解に苦しむ。

・・・・・・

現秋田県知事は、元々県職員。秋田県の汚点である食糧費問題のときの現場の中心(確か総務部長。)にいた人。本当に知事にふさわしい人かどうかというと、私からは疑問符がつきます。

鹿角の熊牧場のヒグマが職員を襲って職員が犠牲になったときも、クマの命は大事と行って、阿仁の熊牧場に殺人ヒグマを引き取らせ、熊牧場の施設改修代・生きている間の食糧費(たしかこういう約束だったはず)を予算化しました。
普通に考えたら、人間を襲ったヒグマは殺処分が当然で、鹿角の熊牧場は事件後すぐに閉園を決めましたから、もう野良クマです。野良犬・野良猫同様に殺処分対象で、まったく問題はありません。ペットを飼っている人からはブーイングが来そうですが、ペットは法律的には生物ではなく物品扱いらしいです。法的にも殺処分で問題なさそうです。
でもこの時県知事は、命は大事と言って殺人ヒグマの保護に動いたわけです。県の税金まで使って。

その後、野良犬、野良猫の殺処分がヒグマ保護と矛盾することに気づいたのか、動物愛護センターという箱物を作り、そこで一時保護して野良犬・野良猫の殺処分も減らそうとしています。確か県知事は、私の専権事項とか言っていたようなきがする。
・・・・・
なんというか、秋田県の一番の問題は良い給料をもらえる職が全くと言っていいくらいないこと。そのためか、秋田県の自殺率はだいたい全国1位。高齢化日本一なのに、若い人が職を探して他県に行くので、社会減も多く、ますます高齢化が進んでいる状態。そんな状態なのに、野良犬・野良猫に餌を与える動物愛護センターなんかを作るよりは、誘致企業の一つでも引っ張ってこいと言いたい。

4月には県知事選が行われるんだけど、今のところ、対立候補は出ていません。出たとしても、共産党推薦の人か、民進党推薦の人になるでしょう。でも、支持母体が共産党とか民進党とかは要らない。特に民進党は韓国好きの人が多いようだから、韓国便維持に動きそうだし。

・・・・・

おっと、話がずれた。秋田県の皆さん。韓国便チャーター便は利用しないようにお願いしたい。もともと大韓航空が赤字路線として切り捨てた秋田便なので、秋田県側から再開を働きかける必要はない。でも秋田県政では何故か推進しようとする人がいるようなので、意地でも利用しないようにしてほしい。チャーター便は料金的にお安くすると思うが、それは県民税から補填しているのです。代わりに県政の何かが犠牲になっているのです。

ふう、まったく頭にくる新聞記事だ。
スポンサーサイト
コメント
コメントの投稿
【Font & Icon】
管理者にだけ表示を許可する
プロフィール

kaneya

Author:kaneya
もっぱら、プァ・オーディオを追求・試行錯誤してます。
真似してもいいけど、その場合は自己責任でお願いします。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
趣味・実用
5553位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
その他
1175位
アクセスランキングを見る>>
カウンター
2014年5月19日カウント開始