もっぱら、プァ・オーディオを追求・試行錯誤してます。

『信長殺し、光秀ではない』 21



最近、金正男暗殺という事件が起こりました。ただ、それによって利益を得る団体や個人がまったく浮かびません。もし本当にマスコミで報道されているように、北朝鮮の起こした事件なら、中国からは石炭を買ってもらえなくなり、また数少ない友好国をひとつ失い、北朝鮮にとって良いことはひとつも思い浮かばない。中国が暗殺を理由に北朝鮮に攻め込んだりしたら、中国黒幕説が成り立つんだけど。



真実は雲なのか・暗殺(142~149ページ)
また、マカオでの真実追求の日々の思い出のようなものが書かれています。

マカオの図書館で、ケネディ暗殺を調べている女性教師と出会ったことが書かれています。

この作品が発表されたのは(後書きによると)昭和42年です。1967年のようです。ケネディ暗殺は、1963年ですから、4年ほどしか経っていません。当時は現在よりも関心を持たれていたことでしょう。

---引用ここから---
「判りましたか(ヴォセ・コニエーヤ)」ときいてみると、
「奇怪至極です(ミステーリオ)」と彼女は首をふった。そして抱えてきた大判のノートをひろげた。色々な名前が書いてあった。そして又、次々と、それらは抹消されていた。
 まずオズワルドの名があった。逮捕後二日目に、ダラス警察で射殺。死亡した場所は、大統領が絶命したバークランド病院。そして、その病院では、狙撃したジャック・ルビーも死亡している。そしてルビーのナイトクラブに関係のあったヘンリー・キラムがフロリダのペンサコラで何者かに殺害。
 そして「オズワルドが犯人でない」と証言した運転手のウィリアム・ホエイターは奇怪な交通事故死をとげ、目撃者のウォーレン・レイノルズは重傷をうけて瀕死の容態。同じくドミンゴ・ペナピデスは、その瓜二つの弟のエディを、ダラスの酒場で射殺されている。そして、同じく「オズワルドはケネデー殺しではない」と言ったばかりに、別件逮捕でダラス警察に追われたジェームズは(逃げようと誤って落ちたことになって)、コンクリートの車道で重傷。警察といえば、リングビーチ署で、事件直後に取材にあたったプレス・テレグラム紙の事件記者ビル・ハンターが、堂々と一警官の「誤射」によって即死。一緒に取材に当たっていたダラス・タイムスのジム・ケースも、その五ヶ月後、自宅で虐殺。犯人は不明。
 殺された二人の事件記者と行動を共にしていた弁護士のトム・ハワードも1965年5月にダラスで謎の頓死。その六ヶ月後には、
「ルビーとウォーレン最高判事のやりとり」をスクープした女流記者ドロシーが、自宅で急死。
「睡眠薬の誤用」と発表されたが、解剖の結果では、その痕跡もなかったという。
「ケネデーを狙撃したのは、オズワルドのいた教科書倉庫より、反対の陸橋側だった」と証言したパワーズ鉄道員は、レールの上で首と手足をバラバラにされて発見。ダラス警察は「事故死」と、その死因発表。
 次々と算えると、十八人の生き証人が、殺されたり、死にかけで口がきけなくなっている勘定である。
「‥‥疑惑(ドウヴイダール)」と、彼女は口をはさむが、私の方は、この消されたリストの書き写しを見せられては、それどころではなかった。「目撃者は殺せ」と証人が次々と殺害されているばかりでなく、「真実」を解明しようとした新聞記者や弁護士までが、次々と溝鼠みたいに叩き殺されている。
---引用ここまで---

これでは、現在までケネディ暗殺犯は誰だと問題にされるわけです。

金正男殺害犯の実行犯とされている女性二人は、そのまま死刑になるのかな? 関係者と思われる北朝鮮大使館員は国外退去になってしまっているし、実態は謎のままだろうな。
スポンサーサイト
コメント
コメントの投稿
【Font & Icon】
管理者にだけ表示を許可する
プロフィール

kaneya

Author:kaneya
もっぱら、プァ・オーディオを追求・試行錯誤してます。
真似してもいいけど、その場合は自己責任でお願いします。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
趣味・実用
5537位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
その他
1205位
アクセスランキングを見る>>
カウンター
2014年5月19日カウント開始