もっぱら、プァ・オーディオを追求・試行錯誤してます。

ウクレレの弦を張り替えてみたけど

ハーモニクスの音を出しやすいというので、オベーション風のウクレレにダダリオの弦を貼ってみましたが、・・・・・・・

確かにハーモニクスは出しやすくなった気がします。5フレット上に軽く指を乗せて出すハーモニクスが以前使っていたディアンジェリコの細い弦よりも出しやすい感じがしますし、ウクレレでよく使用される12フレット上に軽く指を乗せて出すハーモニクスがかなり13フレットに近いところでもなってくれます。確かにハーモニクスのスィートスポットが広い感じです。

でも、弦が太くなったためか、あまり響かなくなった感じもします。

個人的には、このオベーション風ウクレレには、ディアンジェリコの細い弦のほうがいいな。



ギタープロ 6 というタブ譜作成ソフト、だんだん判ってきました。が、あえて欠点を言うと、

・・・・・・

コードの指の位置(コードダイアグラム)も表示できるんですが、小さなウクレレならではの、思いっきり指を広げた(ストレッチコードとでも言うのかな?)ダイアグラムは作成できません。元々がギターやベースのためのタブ作成ソフトですからね。



おまけの動画。
スポンサーサイト
コメント
コメントの投稿
【Font & Icon】
管理者にだけ表示を許可する
プロフィール

kaneya

Author:kaneya
もっぱら、プァ・オーディオを追求・試行錯誤してます。
真似してもいいけど、その場合は自己責任でお願いします。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
趣味・実用
2905位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
その他
643位
アクセスランキングを見る>>
カウンター
2014年5月19日カウント開始