もっぱら、プァ・オーディオを追求・試行錯誤してます。

私的5角形エンクロージャーの(妄想)設計

スピーカー再生技術研究会を主催しているsuzukiさんの記事を見ていたら、自分でも5角形のエンクロージャーに挑戦したくなりました。

ただ、しばらくは工作はできないので、頭の中でだけ、妄想している段階から進めないと思うので、カテゴリは『妄想スピーカー』です。

まずは、斜めカットするとしたら、何°でカットしたらいいか、CADを使って作図してみました。

私的5角形エンクロージャーの(妄想)設計
正五角形の一つの角は、108°になります。

横から見て、板の断面が台形になるように斜めカットして接着して五角形を作るわけですが、一番組み立てやすい板は、2つの角を126°にしたものです。

しかし、斜めカットでも、垂直に近いカットのほうが、(何の道具を使ってカットしたとしても)切断が楽になります。ですから、2つの角が108°にカットして、組み立てる方法をおそらく採用すると思います。


斜めカットは、ソーガイドフリーというノコギリのガイドを使って行います。

ただ、ソーガイドというのは、長い直線カットが苦手です。(できないことはないが。)ですから、大きな板の端を斜めカットするのではなく、10cmくらいの幅の板をカットして、積み重ねる形になると思います。

問題は私の腕では1mmの誤差はどうしても出てしまうので、隙間をシールすることも必要になりそうですけど。

suzukiさんは最近はピラー工法で制作しています。斜めカットしていない板でピラー工法を行うとすると、ピラーを72°に加工しなければなりません。でも、ソーガイドではその加工は無理です。板の両端を81°に加工すれば、90°角の柱を接着することが出来るので、ピラー工法が可能になると思います。

・・・・・・・

丸鋸でも斜めカットが出来るそうなので、そちらでも少し考えてみたいと思います。
スポンサーサイト
コメント
No title
こんにちは。
五角形断面で思い悩まされていますね。
私の場合、五角形を所望している訳ではないですが、スピーカーユニットを6本使いたいため五角形にしたいという発想になっています。
しかしながら、五角形断面は、道具を持っていないと極めて面倒くさい形状なので、五角形にしなくても良い方法がないか検討中です。
最終的には正方形でやりたいと考えてはいるのですが...
2017/08/16(水) 17:15 | URL | Suzuki #fbagzNnk[ コメントの編集]
No title
コメントありがとうございます。

五角形エンクロージャーは、小さめのバスレス箱で使ってみたいなと考えてますが、どうなるか。

妄想段階から進めるかわかりませんが、後2つほど考えていることがあります。そのうちアップします。
2017/08/16(水) 18:14 | URL | kaneya #GgoiIYCg[ コメントの編集]
コメントの投稿
【Font & Icon】
管理者にだけ表示を許可する
プロフィール

kaneya

Author:kaneya
もっぱら、プァ・オーディオを追求・試行錯誤してます。
真似してもいいけど、その場合は自己責任でお願いします。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
趣味・実用
3776位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
その他
827位
アクセスランキングを見る>>
カウンター
2014年5月19日カウント開始