もっぱら、プァ・オーディオを追求・試行錯誤してます。

結構いろいろ有った秋彼岸

我が家の父はいつの頃からか、彼岸の入り、彼岸の中日、彼岸明けの3回お墓参りをしています。そのおかげで、彼岸の中日に行われているスピーカー再生技術研オフ会は参加不可能となっているわけです。その前に今年は家庭の事情でスピーカー工作を控えていますから、参加不可能なんですけど。

ですから、彼岸の中日は、お墓参りをしてたわけですが、その前に、私の所属するウクレレサークルが大館自然の家で行われた、オカリナ音楽祭に出場してました。最近私は、ウクレレサークルでウクレレベースばかり弾いてたので、それで出たんですが、・・・・・。

いやー、体育館みたいに天井の高すぎるところでは、演奏が難しいですね。ウクレレはそれほど音量が出ない楽器なので、他の人のウクレレの音が聞き取りづらい。自然の家での音楽祭は、オカリナだとか、息を吹き込む楽器はそれなりに音量があるので他の人の音が聞き取りやすいようですが、モニタースピーカーを設置してくれていないので、他の人のウクレレの音が聞こえないのです。

私は小さなギターアンプというか、ベースアンプというか、1万円でお釣りが出る値段で買ったアンプを持っていったんですが、音響担当者がアンプのフォン端子のところにジャックを差し込もうとしていたのにはびっくりして、それだと音が聞こえなくなるからとお願いし、アンプの音をマイクで拾ってもらいました。フォン端子ってヘッドホン端子のことですよね。ウクレレベースはアンプに繋がないと、ウクレレの合奏の音量に負けてしまいます。
・・・・
ということで、自然の家で行われるオカリナ音楽祭では、ウクレレベースは相性が悪いなと感じた次第。

それに、実は私はそれほどリズム感がいいわけではない。だから他の人のウクレレ演奏も聞こえてくれないと、とってもグダグダになってしまいます。いやー、いっぱいミスった。

・・・・・

ということで、恥ずかしくもあり、墓参りの準備もあり、ということで自分の出番の後、とっとと帰ってきました。演奏の上手い人は後半に出てくるんですが、それを聞けなかったのは残念でしたが。

昨日(25日)の夜は、大館市文化会館で行われているウクレレワークショップに参加し、前回にウクレレベースのことを話題にしたこともあり、こんな楽器で弦がゴム紐っぽいですよという話をしてきたりしました。

ウクレレベース、欠点もいっぱいありますが、小さな手でも弾けるベースで、本物っぽい低音が出せる楽器は可能性を感じます。
スポンサーサイト
コメント
コメントの投稿
【Font & Icon】
管理者にだけ表示を許可する
プロフィール

kaneya

Author:kaneya
もっぱら、プァ・オーディオを追求・試行錯誤してます。
真似してもいいけど、その場合は自己責任でお願いします。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
趣味・実用
3776位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
その他
827位
アクセスランキングを見る>>
カウンター
2014年5月19日カウント開始