もっぱら、プァ・オーディオを追求・試行錯誤してます。

カーユニット使用バスレフ制作13

本来ならば、サンダーを使って表面がつるつるになるくらいヤスリがけをしてから行うことなのですが、手抜きして油を染みこませました。
カーユニット使用バスレフ制作13
クリアラッカーのスプレー缶を使ってもいいのでしょうが(というか、そのほうが絶対いいのでしょうが)、かなり前に使った食用えごま油がまだ残っていたので、それを塗りました。はっきりいって廃物利用です。賞味期限の切れた油ですから。

えごま油はホームセンターで販売しているワコトのオイルフィニッシュ用の油と原料は同じだと思います。ワコトのオイルフィニッシュ用の油は荏油が原料です。値段的にはほぼ同じか、食用油のほうが少し高いくらいですから、わざわざこの油を使う必要はないと思います。それに、オイルフィニッシュ用は、乾燥しやすいように予め加熱処理が行われていると思います。

オイルフィニッシュの油が乾くのは、水が乾くのとは少し違うみたいです。不飽和脂肪酸の二重結合が切れて酸化重合することが、油の乾燥ということになるみたいです。ワコトなどのオイルフィニッシュ用の油は予め加熱処理が行われているみたいで、おそらくワトコオイルのほうが乾燥が早いのではないかと思います。ですから、繰り返しますが、たまたま見つけた油を廃物利用したということです。

本当は、目の細かいヤスリで磨きながら油を塗るのがオイルフィニッシュだと思いますが、全体に塗ったところでほぼ油が無くなりました。ですから、木目が強調されたという点で満足することにします。

ワックス成分も含んだオスモ使ってみたいな。あれなら乾いた後布で磨くと、光ってくるんだろうな。

以前の経験から、1週間たっても完全には乾きません。ですから、しばらく工作はお休みとなります。吸音材処理がまだ残ってますけど、Stereo誌付録スピーカーの構想を詰めていかないと・・・。



おまけの動画。秋田県でもやっぱり作られていましたね。福島編を前に紹介しましたが、今日は私の住んでいる秋田県編です。

はっきりいって、福島編の方がいい感じがします。福島編は駅から始まりますが、そこで福島だとはっきりわかります。秋田蕗を持っている秋田美人から始まってますが、秋田蕗知らない人もいるんじゃないかな。なんか秋田県の物産や祭を紹介しようというのが強すぎの気がする。それよりもハッピーな笑顔を伝える方を第一に考えたほうがいいと思う。特に気になったのは最後のエンドロール。はっきりいって要りません。映画じゃないんだし、映画だってその部分で大体のお客さんは帰り始めるでしょ。でもまあ、2番煎じ感がたっぷりありますが、よろしかったらどうぞ。他県の人から見ると物産や祭も良さそうに見えるかもしれない。
スポンサーサイト
コメント
コメントの投稿
【Font & Icon】
管理者にだけ表示を許可する
プロフィール

kaneya

Author:kaneya
もっぱら、プァ・オーディオを追求・試行錯誤してます。
真似してもいいけど、その場合は自己責任でお願いします。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
趣味・実用
5553位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
その他
1175位
アクセスランキングを見る>>
カウンター
2014年5月19日カウント開始